Q:使用できない人はいますか?

A:座る人が以下の条件に当てはまる場合、いすたんかを使用しないでください。
 1. 意識がない
 2. 首や背骨が損傷している
 3. 膝から下をけがしている
 4. 自力で座る姿勢をとるのが難しい

※使用することで、症状が悪化することも予想されます。使用が適切かどうか、事前に医療機関にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました